プライムウォレットの換金率を直接聞いてみたら…低すぎて耳を疑う!?5%UPは本当?

プライムウォレットの換金率は? 業者
ラムオ
ラムオ

クレジット現金化で調べるとよく出てくるのが、現金化業者の「プライムウォレット」です。

最大換金率98%、土日も祝日も素早く振り込みなどの謳い文句が並んでいますが、果たして本当なんでしょうか?

実際に問い合わせてみた結果を正直にお伝えします。

今、手元にお金がないと不安ですよね。

そんな時に限って、クレジットカードのキャッシング枠やカードローンの借入限度額を使い切っているものです。

しかし、クレジットカード現金化の存在を知っていれば心配はいりません。

クレジットカード現金化業者の「プライムウォレット」は、最大換金率98%で土日祝日でも最短10分で振込可能、今なら還元率5%UPと良いことづくめ。

これが本当なら利用しない手はありませんよね。

利用額によりますが、最高換金率は98%とかなり高く、金額を問わず高換金率が期待できるでしょう。

プライムウォレットはどのような現金化業者か、換金率は本当か、悪徳業者の可能性は?などなかなかネットで調べても出てこない情報をお伝えしていきます。

プライムウォレットは安心できるクレジットカード現金化業者?特徴は?

青空に浮かぶ探検家の指

では、プライムウォレットはどんな業者なのでしょうか。

設立 不明
代表者 高橋宏樹
営業時間 9:00~20:00(電話対応) ネット申込みは24 時間OK
電話番号 0120-959-815
土日振込 可能
利用可能なカード VISA・Master・JCB・American Express・Diners
公式ホームページ https://prime-wallet.com/
特徴
  • 土日祭日でも最短10分で振込
  • 24時間・即日振込可能
  • 簡単決済でリスクなし
入金までにかかる時間 決済後最短10分
最大換金率 98%
支払方法 一括・分割・リボ
所在地 東京都千代田区富士見2-11

プライムウォレットはクレジットカードの種類に関係なく、現金化ができます

業者の中には決済ができないカードブランドがあり、不便を強いられることもあるようですが、プライムウォレットならそんな心配はいりません。

クレジットカード現金化は締日が遠いカードを使えば支払日を先に延ばすことができます。

カードブランドを選ばなくていいため、自分が持っているカードの中で、一番都合のいいカードを使うことができるでしょう。

プライムウォレットは、初心者だけでなくクレジットカード現金化に慣れた人にも使い勝手がいい業者です。

プライムウォレットのネットでの評判を調べてみた!Twitter、2ch(5ch)の口コミは?

PC操作中

プライムウォレットの口コミ評価についてまずはツイッターを調べてみました。

ツイッターで検索してもプライムウォレットのステマやスパム広告ばかりで全く参考になりません。

次に、2ちゃんねる(5ちゃんねる)やガールズちゃんねるなどのネット掲示板を見てみましたが、参考にできる口コミは見つかりませんでした、

Yahoo!知恵袋や最近流行りのGoogleクチコミも見てみましたが、これらも全く見つからず…。

今回は残念でしたが、プライムウォレットは現金化業者の中でも有名なので、今後も引き続き調べていきたいと思います。

代わりに、当サイト「マル得NAVI」では独自にプライムウォレットに直接問い合わせてみました。

直接の電話でしか得られない情報をお届けします。

【体験談】プライムウォレットで実際にクレカ現金化してみた結果…換金率にがっかり?

電話をかけている最中のラムオ

「プライムウォレット」に実際に話を聞き、そこで得た情報をまとめました。

換金率など生々しいリアルな情報はここだけの話です。

ぜひ、体験談の最後までご覧くださいね。

プライムウォレットは申し込んでから着信が来るまでの時間は平均

公式サイトより申し込んで、着信を待つこと時間は4分。

感覚的に平均3分くらいなので4分であれば誤差のレベルですね。

これぐらいの早さなら何ら問題ないでしょう。

プライムウォレットから質問されたことや手続方法について

黄色いクエスチョン

プライムウォレットのスタッフから、まずは現金化サービスが初めてかという質問から始まり、サービスの概要を説明してくれました。

サービスの概要は以下の通り。

  1. 業者が提携している通販サイトで商品を購入する
  2. 別の提携している店舗でその商品を買い取り、現金化する。
  3. 全ての手続が完了から振り込みまで20-30分くらいを目処にしている。

その後個人情報を確認されますが、ここの業者は生年月日、住所、銀行口座の3点と他の業者に比べると少ない印象ではありました。

顔の写真付きの身分証が必要で、携帯で片手に免許証を持って顔の横に添えての自撮りと、クレジットカードは両面の合計3枚の写メが必要とのことです。

画像の送信についてはラインかメールかを選択できます。

これは今回調査した業者の中でも、LINEを選択できる仕組みは珍しかったです。

後述しますがプライムウォレットは、個人で運営しているからこそ、なのかもしれません。

ラインの方が簡単に画像を送れるのですがその分個人情報やセキュリティのこともありますのでここはメールを選びたいところ。

メールの場合は画像の容量で弾かれることがあるので分けて送って欲しいというのはどこの業者もだいたい共通しています。

プライムウォレットの換金率は正直微妙…決して高くない!

もやもやしているネコ

手元に3万が欲しい場合、4万の商品を購入しますが、消費税がかかるので実質のカード決済は43200円。

換金率は69%

悪くはないけど…という感じです。

LHCというブランドショップで商品を購入するみたいですね。

商品購入手続きは業者側の代行でシャネルやヴィトン等のブランド品を買うことになるようです。

プライムウォレットのスタッフは落ち着いた男性が対応!

私が電話をした時は男性スタッフが対応してくれました。

落ち着いた口調でこちらの問い合わせについても丁寧に答えてくれました。

後ろの方で赤ちゃんの様な声が聞こえていたことから、もしかすると自宅で個人営業をしているのかもしれません。

【体験した感想】プライムウォレットの電話対応は優秀!でも購入の際不安も残る

スマホを持った笑顔の女性

電話の対応は丁寧に答えてくれて分かりやすかったです。

ただし購入処理等に関しては業者サイドの方で全てやるみたいなので、その辺りに抵抗のある方はやめておいた方がいいかもしれませんね。

逆に手っ取り早くすぐにお金が欲しいという人には自分で作業することは基本ないので試してみても良いでしょう。

クレジットカードのショッピング枠現金化「優良店」プライムウォレット
プライムウォレットのショッピング枠現金化は今すぐ必要な額を担当者に伝えるだけで結構です。準備するものはクレジットカードと身分証明書のみ!即日振込はもちろんのこと同業他社では不可能な超高め買取率にてご案内させて頂きます。

プライムウォレットが悪質業者と言われてしまう3つの原因

プライムウォレットの換金率は微妙でも対応は優秀。

若干業者任せになる部分では不安な面ではありますが、決して悪質業者ではありません。

プライムウォレットの評判が悪い理由を調べてみたところ、以下の3点が考えられました。

  1. 利用している銀行が土日や夜間に対応できない
  2. 利用者の申込みの方法が悪い
  3. 単純に混み合っている

1. 利用している銀行が土日や夜間に対応できない

プライムウォレットは、全銀協の「モアシステム」という24時間体制の振込システムを利用しています。

そのため、ほとんどの銀行で土日の振込対応が可能です。

ですが、モアシステムに対応していない銀行も中にはあります。

プライムウォレットによると、みずほ・新生・セブンなどの大手でも対応していない銀行があるようです。

自分が指定した銀行がこのように対応していない銀行の場合、時間帯によっては振込が遅くなります。

2. 利用者の申込みの方法が悪い

利用者の申込みの方法が悪いせいで、プライムウォレットが責められるケースもあります。

プライムウォレットは本人確認を徹底しています。

他人に成りすまして現金化をする人がいるためです。

そのため、初回利用では運転免許証などの身分証明書と顔写真がいります。

カンタンに説明すると、顔の横に免許証を出して写真を撮ることが必要になります

メールなどでやり方の説明をするものの、理解していないのかよく読んでいないのかやらずに利用できない!と憤る人が少なくありません。

プライムウォレット側としてはとんだ災難ですね。

3. 単純に混み合っている

自分が申し込んだ時に、たまたまタイミングが重なり、先客が複数いると自分の振込までに時間がかかることがあります。

しかし、振込が10分をちょっと超えただけで書き込みサイトに投稿してしまう人もいるのです。

「最短10分」はあくまで「最短」です。

絶対に10分を約束しているわけではありません。

混雑していることは、プライムウォレットが人気店である証拠でもありますので、10分を多少過ぎても怒らないようにしましょう。

プライムウォレットの換金率は?

では、プライムウォレットの換金率はどの程度でしょうか。

実はプライムウォレットは、換金率を表示していません。

無駄だということを知っているからです。

クレジットカード現金化業者の中には換金額に応じた換金率表を明示していることがあります。

しかし、その表の通り換金している業者はいません。

なぜなら、手数料などを差し引くため、換金率がもっと下がるためです。

その代わりプライムウォレットは最大換金率を表示しています。

その換金率はなんと98%。

もちろん換金額などに応じて下がることは当然です。

しかし、換金率のレベルが高いことは容易に想像できるでしょう。

なお、プライムウォレットはキャンペーンを実施しています。

キャンペーン時期に換金すると換金率が上がるのでチャンスです。

プライムウォレット利用の流れ

では、実際にプライムウォレットでは、どんな流れで現金化をするのでしょうか。

  1. 申込
  2. 自分の顔の横に免許証を出した写メを送る
  3. 買い物
  4. 振込
  5. 商品到着

プライムウォレットの申込は簡単です。

公式WEBに申込フォームがあります。

名前・メールアドレス・連絡先の携帯番号などを入力するだけです。

スマホで入力しても1分とかからないでしょう。

フリーダイヤルの電話でも申込ができますが、公式WEB経由の方が簡単です。

2番目は先ほど述べたようにちょっと気を付ける必要があります。

3番目の買い物は簡単です。

プライムウォレットの指定サイトで買い物をします。

サイトのアドレスはメールに載っているのですぐわかるでしょう。

迷うことはありません。

買う商品はパワーストーンなどが多いです。

そして、プライムウォレットが買い物の決済を確認したら振込されます。

10分と聞くと「本当か」と思われるかもしれませんが、実際に時間はかかりません。

そして、何日かすると「買った商品」が届きます。

パワーストーンは一種のお守りなのでカバンなどに付けておいてはいかがでしょうか。

プライムウォレットは他と比べてどう?有名現金化業者と比較してみたら…

クレジットカード現金化業者は、もちろんプライムウォレットだけではありません。

プライムウォレット以外にも、大手と呼ばれるクレジットカード現金化業者はいくつか存在します。

今回は、大手の有名現金化業者2社「24キャッシュ」「あんしんクレジット」とプライムウォレットを比べてみました。

果たしてどうなるのでしょうか。

プライムウォレット 24キャッシュ あんしん クレジット
土日振込 OK OK 不明
対応銀行 全国500行 3行 不明
最高換金率 98% 93% 不明

24キャッシュは最近WEBなどの宣伝を多く投下し、勢力を伸ばしています。

あんしんクレジットは業界最大手の一角とも言われています。

利用者にとって最も気になるのは土日振込が可能かどうか、ではないでしょうか。

どのクレジットカード現金化業者も振込が早いのは当然です。

しかし、土日対応は振込を含めて差が生じます。

あんしんクレジットは公式WEBの書き方が不明確です。

サイトの表示場所によって「振込ができる」とあったり「申込ができる」とあったりします。

このような表示の場合、実際には土日のデータを貯めて月曜対応としていることが少なくありません。

他の2社「プライムウォレット」と「24キャッシュ」は土日振込対応と明示されているので安心でしょう。

次に土日の振込可能銀行については大きな差があります。

あんしんクレジットは銀行の名称自体が表示されておらず、土日の振込自体可能かどうかわかりません。

24キャッシュは、ゆうちょ・ジャパンネット・楽天の3行が明示されているだけです。

これに対し、プライムウォレットは先ほど述べたように全国500行の銀行に対し、土日振込ができると明記しています。

安心して土日の現金化を任せることができるのはプライムウォレットです。

また、最大換金率はプライムウォレットが一番です。

あんしんクレジットは換金率自体表示していません。

実際に現金化を依頼すると信じられない低い換金率の可能性があります。

まとめ:プライムウォレットの最大換金率は高い!土日も安心して利用OK

プライムウォレットは、確実に土日振込ができます。

ここまで読んでいただいてお分かりでしょう。

また、平日夜間でも振込は確実です。

また、最高換金率が高いことでお分かりのように換金率の水準自体が高いです。

大切なクレジットカードのショッピング枠を有効利用できます。

他のクレジットカード現金化業者と比べても、プライムウォレットがベストの選択と言えるはずです。

スマホにブックマークしておくと、いざという時に役立ちます。

タイトルとURLをコピーしました