【神Pay】LINE Payは現金化できる!残高を出金する方法や手数料、意外な落とし穴とは?

LINE Pay現金化の意外な落とし穴 お金を作る
ラムオ
ラムオ

最近注目を集める電子マネーですが、中には現金化できないものもあります。

 

ですが、若者を中心に利用者が増加中の「LINE Pay」は現金化が簡単!

 

このページではLINE Payの現金化方法を全部教えちゃいます!

 

手数料や出金額上限など意外な落とし穴とは…?

利便性の高い「スマホ決済サービス」。
多くの人が利用しているのではないでしょうか?

なかでも「LINE Pay」は注目の存在です。

それもそのはず「LINE」利用者は8000万人以上!
その全員が「LINE Pay」を利用するわけではありませんが、「スマホ決済サービス」の入り口となる人は多いのではないでしょうか。

ところで「LINE Pay」はチャージタイプの決済サービスですが、残高出金対応をしているのでしょうか?

さっそく疑問の解決をめざしましょう。

この記事で伝えたいLINE Payの3つのポイント

チェックボックスLINE Payは現金化が可能。コンビニでも引き出せる

チェックボックスLINEポイントをお得に貯めれば同様に現金化可能!

チェックボックスただし、LINE Pay出金には様々なデメリットがあるので要注意

LINE Payは現金化できる!出金する3つの方法

ラムオ
ラムオ

LINE Payに貯まった残高って、現金に戻すことは可能なんでしょうか?

ウルフさん
ウルフさん

ああ、出来るぞ!結構簡単だから一度やってみてくれ!

結論から申し上げますと「LINE Pay残高」の現金化は可能です。
2つの方法と1つの裏ワザを紹介しましょう。

1.指定した銀行口座に出金する

通帳と口座

まず指定銀行口座への出金について。

最初に個人アカウントを「LINE Money」へ変更しておきましょう。
「LINE Pay」の初期アカウントは「LINE Cash」です。
本人確認をすれば「LINE Money」となりますので、変更を済ませてください。

これにより「残高上限の解除」「LINE友達への送金」「LINE Pay残高の出金」に対応してもらえます。

ちなみに「本人確認」の方法は簡単。
「銀行口座登録」か「身分証明書アップロード」をすれば完了します。

つぎの項目で「銀行口座入金」の流れを紹介しましょう。

ラムオ
ラムオ

本人確認をすっとばして現金を手に入れることは無理なんでしょうか?

ウルフさん
ウルフさん

本人確認は最低限必要な手続きだから、それは難しいな。

ちなみに、身分証明書アップロードの場合は免許証やマイナンバーカードと一緒に自分の顔を撮る必要があるぞ!

LINE Payを銀行口座に入金する方法と流れ

さっそく操作方法を説明します。

  1. 「LINE」アプリを起動
  2. ホーム画面右下の「ウォレット」をタップ
  3. ウォレット画面左上の「LINE Pay」をタップ
  4. ページを下へスライドさせて下部にある「設定」をタップ
  5. 設定画面の「出金」をタップ
  6. 銀行の選択画面が表示されますから口座を選択
  7. 出金画面で出金額を決定
  8. 確認画面で出金額・手数料を確認して「出金」をタップ

これでOK。
簡単でしょう?

「LINE Pay」への銀行口座登録も説明しましょう。

まず利用可能な銀行紹介から。

メガバンク
  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
ネットバンク
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • イオン銀行
  • じぶん銀行

さらに「メガバンク」「ネットバンク」以外の銀行を表組みします。

愛知銀行 青森銀行 秋田銀行 足利銀行 阿波銀行
伊予銀行 岩手銀行 SBJ銀行 愛媛銀行 大垣共立銀行
香川銀行 北日本銀行 京都銀行 きらやか銀行 熊本銀行
群馬銀行 京橋銀行 京葉銀行 高知銀行 埼玉りそな銀行
山陰合同銀行 滋賀銀行 四国銀行 静岡銀行 七十七銀行
荘内銀行 親和銀行 十六銀行 常陽銀行 仙台銀行
大光銀行 第三銀行 第四銀行 大東銀行 千葉銀行
千葉興業銀行 中京銀行 筑波銀行 東邦銀行 東北銀行
東和銀行 徳島銀行 栃木銀行 鳥取銀行 トマト銀行
西日本シティ銀行 八十二銀行 百五銀行 百十四銀行 肥後銀行
福井銀行 福岡銀行 福島銀行 北都銀行 北陸銀行
北海道銀行 北洋銀行 三重銀行 みちのく銀行 武蔵野銀行
山形銀行 山梨中央銀行 横浜銀行 りそな銀行

どうぞ、ご参照ください。

つぎに「銀行口座登録」の流れをご紹介。

  1. 「LINE」アプリを起動
  2. ホーム画面右下の「ウォレット」をタップ
  3. メニュー左上に表示される「銀行口座」をタップ
  4. 銀行の選択画面より、利用したい銀行を選択
  5. 「LINE Pay利用規約」を確認したら「同意します」をタップ
  6.  銀行口座の登録画面に所定の個人情報を入力
  7. 選択銀行のサイトへ移りますので、ガイドに従って入力
  8. さいごに「選択銀行のログイン情報」を入力
  9. これで登録完了です。

2.セブン銀行ATMで出金する

セブン銀行のATMイラスト

2017年10月23日より「セブン銀行ATM」利用で「LINE Pay」との出入金が可能となりました。
「LINE」と「セブンイレブン」の親和性を高めるニュースですね。

「セブン銀行」自体の口座開設は必要なく、「LINE Pay」の利便性を向上させたのです。

つぎの項目で詳しく解説しましょう。

LINE Payをセブン銀行ATMに入金する方法と流れ

さっそく流れを紹介します。

  • 「LINE」アプリを起動
  • ホーム画面右下の「ウォレット」をタップ
  • ウォレット画面左上の「LINE Pay」をタップ
  • ページを下へスライドさせて下部にある「設定」をタップ
  • 設定画面の「出金」をタップ
  • 出金用の銀行口座選択画面より「セブン銀行ATM」をタップ
  • 画面下の「次へ」をタップ
  • セブン銀行ATM側に表示される「スマートフォン出金・入金」をタッチ
  • ATM画面に表示されるQRコードをスマホ側コードリーダーで読み取り
  • 表示される「企業番号」と「認証番号(ワンタイムパスワード)」をATM画面へ入力
  • 「確認」をタッチ
  • 出金希望額を入力

これでOKです。

3.幹事になって割り勘機能の支払い時に現金にしてもらう

飲み会の幹事のイメージ

裏ワザ的な方法として「割り勘機能」の利用があります。

その手法は幹事になって「割り勘機能」を使うもの。
割り勘グループを作成するところから始めます。
もちろん「LINE Pay」の使える店が前提ですよ。

「LINE Pay」に紐付けたクレジットカードで支払いを済ませたら、「専用QRコード」を作成してグループ・メンバーに読み取ってもらいます。

幹事スマホに「割り勘をリクエスト」が表示されますからタップしてください。
これで、グループ・メンバーに「割り勘額」が表示されることに。

メンバースマホには「LINE Payで支払う」が表示され、タップにより幹事スマホへ送金されます。

これで幹事スマホは「LINE Pay残高」が増えますよね。
あとは前述の出金方法で現金化が可能。
クレジットカードの現金化が見事に成功します。

理解してほしいのは「クレジットカード利用→割り勘→LINE Pay残高増加→現金化」の図式です。

「現金入金→LINE Pay残高増加→現金化」では意味がありません……。

ただし、この方法は現実的に実行可能なのでしょうか?
紹介しておいて心苦しいのですが、現金化をねらって「LINE Pay」利用可能店舗をさがし、仲間を連れて食事にいくなんて、想像するだけでもオカシクなってしまいます。

たまたまこういう状況になったときに「クレジットカードが現金化できるなぁ……」くらいのスタンスで取り組むべきですよね。

ラムオ
ラムオ

このためだけに人を集めるのは、ちょっとどうかなあと思いますね…

ウルフさん
ウルフさん

とはいえ、わりかん機能自体はめちゃくちゃ便利だ!

キャッシュレス化に向けて一度使ってみるのもアリだな!

LINEポイントも現金化できる!LINE Payに交換する方法は?

ラインペイトップ

「LINEポイント」とは「LINE」が提供するポイントサービスです。
こちらを利用すれば、トークに花を添える「LINEスタンプ」や画面全体を華やかにする「LINE着せかえ」などを購入できます。

以前は「LINEフリーコイン」とよばれていましたが「LINEポイント」に刷新されました。
よりイメージしやすくなったのではないでしょうか。

また「LINEポイント」は「LINE」内の利用にとどまりません。
「Amazonギフト券」への交換や現金化も可能としています。

「LINEポイント」を貯める方法は5つ。
それぞれを紹介・解説しましょう。

1.広告の視聴や会員登録などで貯める

「LINE」アプリを立ち上げ、「ウォレット」から「LINEポイント」をタップしてください。
「広告動画視聴」や「カード発行」、「会員登録」、「友だち追加」、「応募」、「ショッピング」などポイントを貯めるさまざまな方法が紹介されています。

楽にポイントを貯める方法として推奨されるのは「広告動画視聴」と企業アカウントの「友だち追加」ですね。

「友だち追加」の場合には「ポイント」をゲットしたらすぐに削除しても大丈夫。
少量ポイントしかもらえませんが「ちりも積もれば山となる」ですよ。

ラムオ
ラムオ

ちょっとずつでもポイントが貰えるのは嬉しい!

ウルフさん
ウルフさん

スタンプを買ったりするだけならそこまでポイントを貯めなくてもいいしな。

2.LINEサービスの利用

トラベル風景

「LINE」では「LINEトラベルjp」「LINEショッピング」「LINEデリマ」などの関連サービスを展開しています。

これら利用により高額ポイント還元を期待できます。
積極的に利用を検討したいところ。

「LINEポイント」活用を検討するならば、「LINEサービス」各ページを一度確認しておきましょう。

想像以上の高額キャンペーンにおどろくかもしれませんよ

3.SHOPPING GOの利用

「SHOPPING GO」とは「ビックカメラ」「ヤマダ電機」「ジョーシン」「earth」「music&echology」での実店舗購入時に「専用バーコード・提示」により「LINEポイント」が付与されるもの。

このサービスのすごいところはポイントの「ダブル取り」にあります。

利用時にショップ専用カードも併せて提示すれば、ショップポイントも同時にゲット!
ショップ決済に「LINE Pay」を利用すれば「LINE Payボーナス」も入りますから、合わせれば「トリプル取り」になりますね。

「LINE Pay」を利用せず「専用バーコード・提示」だけでもポイントはゲットできますが、どうせなら合わせ技を使いたいところ。

効率よく「ポイントゲット」をねらいましょう。

4.LINEアンケートの利用

アンケートに回答していく

「LINEポイント」ページの新着をみると「LINEアンケート」が表示されます。

簡単な内容に答えるだけでポイントを獲得できますからチャレンジしてください。

5.ポイントサイト利用によるポイント変換

交換可能なポイントサイトを表組みしましょう。

ポイントサイト名 交換量(最小) 対応LINEポイント 手数料
モッピー 330ポイント 300ポイント 30ポイント~
Pontaポイント 120ポイント 100ポイント 無料
Gポイント 100Gポイント 100ポイント 5%(実質無料)
ポイントタウン 2000ポイント 100ポイント 無料
PeX(ペックス) 110ポイント 100ポイント

交換レートに注意してください。
「LINEポイント」にまとめるとお得に使えますよ。

さて、これらの利用で「LINEポイント」が貯まったら現金化をしましょう。
その方法をご紹介。

まず「LINE」アプリを立ち上げ、「ウォレット」から「LINEポイント」に入ってください。
ここで「使う」を選択。
表示される「LINE Pay」をタップすればOKです。

交換ポイント数を指定すれば、貯まった「LINEポイント」で「LINE Pay」がチャージされます。

想像してください。
「広告の視聴」や「アンケートへ回答」でポイントが貯まり、それが現金になるとしたら……。
理想的な錬金術ですね。

たしかに貯まるポイントは微々たるものかもしれません。
しかし「塵も積もれば山となる」です。

ふだんから「LINE」アプリに触れることがコツでしょう。
積極的に活用してください。

ラムオ
ラムオ

それぞれ交換レートが違うんですね!

ウルフさん
ウルフさん

普段使っているところや、お得なところで選ぶのがオススメだぞ!

LINE Payの4つのデメリット!意外な落とし穴!

大きいデメリットの雲

ラムオ
ラムオ

これだけ便利に使えるLINE Payなら、デメリットなんてほとんど無いんじゃ…?

ウルフさん
ウルフさん

俺もそういいたいところだが、手数料や出金可能時間など、いくつかの制約があるんだ。

ここまで「LINE Pay」の「メリット・すばらしさ」を説明しました。
「デメリット面」はまったくないのでしょうか?

じつは4つのデメリットが指摘されています。
スポットをあてて解説しましょう。

1.出金手数料は220円!無料ではない

「LINE Pay」のメリットとして、残高の「指定銀行口座」もしくは「セブン銀行ATM出金」がありますよね。

しかし「無料」で出金できるわけではありません。
ここが大きなデメリットでしょう。

手数料は、消費増税に伴い「216円」から「220円」にアップ!
(時間帯や曜日は関係ない)
一般的な銀行預金で考えれば、時間外出金並みの料金ですね……。

頻繁な出金はコスト高となります。
十分に注意してください。

2.出金できる時間が限られている!セブン銀行ATMなら24時間OK

青いぐにゃぐにゃ時計

ウルフさん
ウルフさん

実は、LINE Payの出金可能時間は平日の9-15時までと短めなんだ。

ラムオ
ラムオ

ええっ、平日のみ!?しかもこれじゃ、仕事帰りに出金出来ないよ~!

「LINE Pay」残高の出金可能時間は利用方法によりちがいます。
一般的な銀行口座利用であれば、土日祝日を除く平日の9時~15時です。

オンライン操作なのに24時間365日対応してもらえないのはツライですね。
(無理やり申請してもエラー表示となります)

その点「セブン銀行ATM利用」であればだいじょうぶ。
営業時間は24時間365日です。

ただし「ATM設置店舗」の営業時間には注意してください。

 セブン-イレブンでは11月から8店舗が正式な時短店舗としての営業を始める。

引用元:日本経済新聞「セブン-イレブン、時短営業の指針作成 11月から8店舗が正式実施

近所の「セブンイレブン」が必ず24時間営業とは限りませんよ。

3.出金金額には上限がある!セブン銀行だと1日1万円まで

「セブン銀行ATM」利用で注意してほしいのは出金金額上限です。
利用規約をみると「1日あたり10,000円」となっています。

最低利用金額「入出金とも1,000円」は問題ないと思うのですが、「出金上限10,000円」はなんともショボいですね……。

登録銀行口座による出金金額上限は「100,000円」です。
こちらなら、なんとかなるでしょう。

いずれにせよ「LINE Pay(ラインペイ)」の出金限度額は問題あり。
「セブン銀行」利用規約には利用可能限度額に「変更の可能性あり」と記されています。
ここに期待したいところでしょう。

4.LINE Payボーナスは出金できない!

リボンがまかれたお金

「LINE Pay(ラインペイ)ボーナス」とは、キャンペーンで付与されるポイントサービスを指します。

キャンペーンといえば、新しいところで「祝令和 全員にあげちゃう300億円祭」がありましたよね。

このような付与ポイントの総称が「LINE Payボーナス」です。
しっかりと理解してください。

「LINEポイント」「LINE Pay残高」「LINE Payボーナス」の関係性を表組みしましょう。

送金 受け取り 支払い 出金
LINEポイント NG✖ NG✖ OK NG✖
LINE Pay残高 OK OK OK OK
LINE Payボーナス OK OK OK(優先される) NG✖

「LINE Pay残高」はすべてに対応しますが、「LINE Payボーナス」は出金できない点に注意が必要です。
これは「セブン銀行ATM」「登録銀行口座」どちらも同様。

さらに注意してほしいのは2年間の有効期限がある点です。
ふつうに「LINE Pay」を利用すれば、支払いに優先されますから問題ないでしょう。

ラムオ
ラムオ

なるべく早く使い切った方がいいってことですね!

ウルフさん
ウルフさん

そういうことだな!

LINE Pay以外で現金化できるペイ(電子マネー)は?

キャッシュレスを実現するアイテムとして「電子マネー」「ペイサービス」があります。
それぞれを列記しましょう。

電子マネー

  • Suica
  • PASMO
  • iD
  • QUICPay
  • nanaco
  • WAON
  • 楽天Edy
  • au WALLET

ペイサービス

  • PayPay
  • LINE Pay
  • Origami Pay
  • 楽天ペイ
  • Amazon Pay
  • メルペイ
  • ゆうちょPay
  • J-coin Pay
  • Payどん
  • d払い
  • au Pay
  • WechatPay
  • 7pay(利用停止)
  • ファミペイ など
ラムオ
ラムオ

わあ、こんなにあるんだ…!すごい!

ウルフさん
ウルフさん

電子マネー系はよく聞くものも多いな。

ものすごい数ですね……。
いまやキャッシュレスを実現させる方法は乱立状態といっても過言ではありません。

それだけにメリットデメリットの見極めは重要。
とくに「チャージ分(残高)」が現金化できれば利便性を高めます。

手段にこだわらなければ「電子マネー」「ペイサービス」現金化は、いずれも可能です。
ただし「高換金率・商品の転売」による手法がほとんど。

「ブランド品」の目利きで換金率アップをねらうしかありません。
実際には85%~90%程度の換金率で満足せざるを得ないのでは?

残高の目減りはなんとしても避けたいのが本音でしょう。
こうして考えると、「LINE Pay」は「登録銀行口座」や「セブン銀行ATM」利用のダイレクト出金を高く評価できますね。

あと、公式に現金化対応を発表しているのは「PayPay」くらいではないでしょうか。

ただし「LINE Pay」と同じく、すべての残高に対応しているわけではありません。
「PayPay残高」のうち「PayPayマネー」だけですが登録銀行口座への出金が可能です。
しかもジャパンネット銀行ならば「手数料0円」は評価に値するでしょう。

ペイペイの現金化については以下の記事が詳しく書かれています。

【2019最新】PayPay残高を現金化する3つの方法!ペイペイは換金できる?
今一番勢いのある電子マネー「PayPay」。その「ペイペイ」の残高を現金化したい!という方は、確実にお金に換金できる方法を知りたいですよね。実はPayPayを現金化する方法は3つもあります!注意したい、換金できない種類のPayPay残高とは?

これ以外は現金化への公式対応が見当たりません。
クレジットカード現金化につながるとして、非対応を余儀なくされているのです。

まとめ:LINE Pay現金化は手数料がかかるが簡単に現金化可能

スマホを持ってこっちを見る女性

「LINE Pay」の概要や仕組みを解説しました。

お分かりだと思いますが、「LINE Pay」は現金化に対応する貴重な存在。
急に現金が必要となる場合に利便性を発揮します。

また「LINEポイント」を上手に活用すれば、少しの努力で現金を生みだせます。
これも「LINE」の魅力でしょう。

「ショッピング」や「アンケート」、「広告視聴」や「会員登録」など、ポイント増のバリエーションは非常に豊富。

仕組みをしっかりと理解すれば、想像以上の活用が可能となります。
なかでも「SHOPPING GO」は評価が高く、簡単にポイント付与を受けられますから、対象店舗での提示忘れに気をつけたいところ。

ただし「LINE Pay」現金化は手数料と出金額上限にご注意を。
不要コストの削減をめざしましょう。

ラムオ
ラムオ

LINE Pay現金化、こんなにすぐ出来るなんて知らなかった!ありがとうございます!

ウルフさん
ウルフさん

デメリットもきちんと把握した上で使ってくれよな!

20枚以上調査してわかった!現金化業者ランキングTOP5

クレジットカードの現金化業者ってどれを選べばいいのかわからない!

そこで、「マル得NAVI」では、忙しいあなたに変わって現金化業者を徹底調査しました。

現金化業者20社以上の中から厳選し、自信を持っておすすめできる業者を1位から5位までランキングで発表します。

安全性、換金率、入金時間、営業時間などを比較し、あなたに最適な現金化業者がきっと見つかりますよ。

お金を作る
マル得NAVI
タイトルとURLをコピーしました